卓越したスパークリングワインと蒸留酒

カンティーネ・ボナパルテ

カンティーネ・ボナパルテは、伝統的な果樹栽培によるスパークリングワインやフルーツリキュ ールの生産発展の中心地で、南伊統一につながったノルマン人の活動拠点となった史実でも知ら れるアヴェルサにあります。

ブルボン王朝とボナパルテ家のワイン

ブルボン王朝一族とボナパルテ家の歴史が交差する、カンティーネ・ボナパルテの歴史。
1808 年、Gioacchino Murat(ジョアッキーノ・ミュラ)がナポリ王位を引き受けました。傍らに は、数か月後にその妻となる Carolina Bonaparte(カロリーナ・ボナパルテ)の姿が。独・ベルグ 大公妃でナポリ王妃、さらにナポレオンの末妹であった人物です。アヴェルサの領地を旅する 間、カロリーナは土地の白ぶどう品種「アスプリニオ」に甚だしいほどの感銘を受け、配偶者で あるミュラに宛て手紙をしたためました。
「これは約束された土地である。田園地帯には、ユダヤの民がモーセに運んできたよりも、はる
かに多量で美しい房が散在するぶどうの木があります。」

貴婦人
充実のグラッパ

グラッパ

ボナパルテのグラッパは、ぶどう品種の原産地や製品の特性ごとにフランス産オーク材のバリッ
ク樽で熟成させます。私たちの蒸留所から得た経験は、バリック樽が与えるミクロ・オキシジェ
ナシオンによって、嗅覚から口内へと持続する後味と共に、まろやかさとバランスの良さを最大
限に引き出した、新しいコンセプトの熟成グラッパの提供を可能にしています。

私たちについての記述

Vite Maritata の歴史

私たちの歴史は、力強さ・勇気・忍耐、そのものです。苦境にある、ぶどうの持つ力強さ。素晴 らしい技術と素質を兼ね備えた、スパイダーマンたちの勇気。地域から失われつつある古典的栽 培法を守る、忍耐力。並木をぶどうの支柱とする、アヴェルサのぶどう栽培法(Vite Maritata)。 通常はポプラ、稀にニレの木を支柱とし、接ぎ木しないぶどうを絡ませるという並外れた栽培シ ステムで、その高さは 15~20 メートルに達することもあります。支柱となる木は、4 株のぶどう の蔓が絡まることを託され、それぞれ地上から離れたところで枝分かれするように導かれます。 支柱から養分を受け取り、その高さのおかげで手入れが不要な唯一無二のぶどうです。剪定・収 穫作業は、通称 “スパイダーマン”と呼ばれるぶどう栽培農民が、高く幅の狭い木製はしごをよじ 登って行います。スパークリングワイン醸造は凝灰岩(ぎょうかいがん)の狭い冷暗所で知ら れ、深いところでは 15 メートル、13~14 度で行われます。

華麗なるスパークリング

Spumante_v1-BottleMockup_MODERNO_v01

スパークリングワイン

飲み始めにふさわしいと言われるスパークリングワインのアスプリニオは、フランスのピノ品種 を懐かしんだナポリ王 Roberto D’Angiò が栽培を欲して宮廷のセラーに求めたと言われ、Louis Pierrefeu がカンパーニア地方で発見したぶどう品種と言われます。宮廷御用達のスパークリング ワイン「アスプリニオ」は、セラーでの慎重な作業によって生まれる安定した上品な酸味と香 り、清涼感、深みある味わいで愛好家たちを魅了します。
飲み始めにふさわしいと言われるスパークリングワインのアスプリニオは、フランスのピノ品種 を懐かしんだナポリ王 Roberto D’Angiò が栽培を欲して宮廷のセラーに求めたと言われ、Louis Pierrefeu がカンパーニア地方で発見したぶどう品種と言われます。宮廷御用達のスパークリング ワイン「アスプリニオ」は、セラーでの慎重な作業によって生まれる安定した上品な酸味と香 り、清涼感、深みある味わいで愛好家たちを魅了します。

今後のイベント

Cantine Bonaparte è partner di stile.

Giovedì 30 maggio, presso il complesso monumentale di S. Martino di Napoli, celebriamo il gusto e l’estetica insieme ad una delle icone della moda Made in Italy nel mondo: Renato Balestra. Un percorso espositivo con oltre 250 bozzetti, disegni e abiti scelti personalmente dallo stilista, per ripercorrere i passi della sua carriera e per raccontare la nostra forte passione per l’eccellenza.
ロンドンで開催される International Spirits Challenge は、ラム酒、リキュール、蒸留酒の、世界的に 主要なコンペティションのひとつです。その名声は、この分野における 50 人の専門家からなるパ ネラーによって行われるブラインド・テイスティング審査独自の厳格な評価に基づくものです。 カンティーネ・ボナパルテは、最も権威あるスピリッツ分野のコンペティションに登場予定。皆 様のお越しをお待ちしています。
×
×

カート